クマザサの青汁

クマザサの青汁

コチラ

 

ケールや大麦若葉の青汁は知っていても、
クマザサの青汁があるのを知っている人は少ないのではないでしょうか?

 

クマザサが青汁の原料として選ばれているのは、
それなりに、優れた特徴があるからです。

 

クマザサには豊富なビタミン類やミネラル成分が含まれていますが、
特に特徴的なのは葉緑素が豊富に含まれている点でしょう。

 

 

葉緑素は、生活習慣病の予防や、
その原因になる血液の質の改善の効果、
そして浄化作用などの働きを持ちます。

 

これらはアンチエイジングとしても良い働きをすると思われます。

 

他にも、免疫力アップ、抗菌作用を持つバンフォリンという成分や、
便秘解消効果があるという食物繊維、
更には抗酸化成分のアラビノキシランなども含まれています。

 

そもそもクマザサは、日本では薬草として重宝されてきた植物です。

 

また、淡竹葉(タンチクヨウ)という呼び名で漢方薬としても扱われています。

 

便秘の解消や胃潰瘍や胃炎、十二指腸潰瘍の改善、
そしてコレステロール値の正常化と動脈硬化の予防などなど。

 

更には高血圧予防や血糖値の抑制、貧血やアレルギー、
がん予防などにも効果があると考えられています。

 

クマザサの青汁は、これらが気になる方にはピッタリの青汁ですね。

関連ページ

青汁の歴史
ここでは、青汁の歴史について簡単にご紹介します。
ケールの青汁
ここでは、ケールの青汁に関する情報をご紹介しています。
大麦若葉の青汁
ここでは、大麦若葉の青汁に関するい情報をご紹介したいと思います。
明日葉の青汁
ここでは、明日葉の青汁に関するいろんな情報をご紹介したいと思います。
桑の葉の青汁
ここでは、桑の葉の青汁に関するいろんな情報やをご紹介したいと思います。
ユーグレナの青汁
ここでは、ユーグレナの青汁に関する情報をご紹介したいと思います。